ライフル射撃がつなぐ親子の絆 ~横浜のマツケン父さん かく語りき~(後編)

注目! 素敵な人、すごい部活!

2016/07/22

親はもっと広い視野を持って、価値観、選択肢の幅を増やさなければならない

ユニークで自主的な子どもが育たなければ社会の発展がないと、子どもの成長過程における大人のスタンスについて、しっかりとした価値観を持っている。

人と違う才能を誇りに思って、自分と違う人を認める人間になって欲しい

未宇さんの話を進めているうちに、子どもの成長過程での大人のスタンスなどについても話は広がった。

「幼少期教育に比べても、中学校・高校を取り巻く大人の目は冷たすぎると思います。どちらかと言うと大人の都合を押し付ける傾向があります。もっとユニークで自主的な子どもが育たなければ、社会の発展も楽しい社会もできません。

例えば、スポーツにしたってテレビやニュースでやっているメジャー競技しか知らない。マイナー競技だと、子どもの試合をただの一度も見に行かない親もいるくらいですから。親や大人は、もっと広く視野を持って、価値観や選択肢の幅を増やさなければならないと思います」

松本賢さんは、中学生でカメラマンを志し、大学生でプロの世界に入ったそうだ。昨年までデザイン専門学校講師もされていて、現在は横浜市の中学生を対象にプロクリエイターと生徒を結びつける課外活動をしているという。

「大人は自分の知らない世界 (見たことが無い次元) が恐いのです。恐いから、否定してしまう。私は、時代を現在に当てはめ若い才能の芽生えを支援しています。どんな分野でも、一人でも多くの子どもの才能を気づかせてあげたいと考えています」

最後にこれからの未宇さんがどのように成長して欲しいかをうかがった。

「射撃と言う競技は、他の運動部とはやはり異質なところがあります。しかしそういった、人と違う才能を誇りに思って、自分と違う人を認める人間になって欲しいですね。そして楽しい仕事や趣味を見つけてもらえたら、あとは見守るだけです」

そう言って細めた目の中に、将来ある娘に対する親の深い愛情が表れていた。

(了)

文:Haruhiko Arita special thanks Ken Matsumoto

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひお寄せください。

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト