中学生のときから戦隊イソホークスに憧れて、SF研究部に入ることを決めていました

注目! 素敵な人、すごい部活!

2016/07/29

神奈川県立大磯高校  SF研究部 その4

決めポーズがりりしいブラックの正体は部長であった。見てくれる人々を笑顔にすることが何よりうれしいと語る。朗らかに課題に挑戦するリーダーが誰よりも真剣だからだ。

マスクの下にはこんなに熱い心が

中学生のときからイソホークスにあこがれていたと語る部長の菊池君(右)。レポーターの小川麻希さんとTVインタビューに臨みました

部長の菊池竜也くん(2年)はこんな話をしてくれた。

「ぼくを含めた2年生3人は中学生のときから戦隊イソホークスに憧れて、SF研究部に入ることを決めていました。ですから、ブラックを演じられるようになったのは感激です。ぼくたち高校生の視点で短編映画を作れるのも貴重な体験です。毎日どっぷり部活をしていますが、休日にどこかでヒーローショーがあればみんなで見に行って研究をしています。新入生説明会で流すムービーは苦労しましたが、自分たちの作った作品を観てくれた人が笑顔になってくれるのをみるとうれしい。先輩を目標に、みんなで力を合わせて今年の映画甲子園や大きな全国大会で1位をとりたい。大変なことに直面しても、みんなで笑いながら問題に向かっていく部員の姿勢は、誰にも負けないと思っています。やりたいことができるのもこの部の特長。監督にも脚本家にもなれますから」。

映像制作を通じて人を思いやる優しい心を持った人になって欲しいと語る渡辺先生

顧問の渡辺先生は、自発的に活動する生徒を見て目を細めながら、海岸での撮影シーンの際、最後にこんなコメントを寄せてくれた。

「映像製作を通じて“人を観る眼”を育ててほしい。身近かな人たちのふとした言動や心情をていねいに見つめながら、人を思いやる優しい心を持った人になってほしいです」

 

(了)

菊池部長のNGシーン!ごめんなさーい!

緊張のインタビューを終えて。なかなか立派なインタビューでしたよ。お疲れ様でした!

神奈川県立大磯高等学校
神奈川県中郡大磯町東町2-9-1
tel.0463-61-0058

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ