定通インターハイ2016 バスケットボールにはドラマがあった

みてみて!うちの部活!

2016/08/05

定時制通信制全国大会・・・定通インターハイのバスケットボール決勝では大きなドラマがあった

定通インターハイは前回お伝えしたように、60年以上の歴史がある伝統ある大会だ。しかしほとんど一般には知られていない。メディアに載ることさえほとんどない。ここまで8連覇してきた天理高校女子バスケットボール部の今年の決勝戦は、バスケットボールの面白さが凝縮されていた。

大会9連覇を目指して 

2016年8月4日。昨日までの不安定な天気とは一変し、どこまでも広く青い空、わずかにある白い雲は何の役にもたたず、真夏らしい熱い日差しが降り注ぐ代々木の東京体育館。春高バレーなど、バレーボールの試合などでよく使用される広い体育館だ。その中に、バスケットボールコートが4面引かれていた。

8月3日、蒸し暑い日だった。広い体育館の中の4つのコートが休む間もなく使用され、様々な高校の試合が行われていた。定通インターハイのバスケットボールの大会は、男女とも全国から34校が出場した。合計で66試合が4日間で繰り広げられるのである。しかも初日は開会式などがあるため、試合は1回戦の男女それぞれ2試合だけで、多くのチームは2日目の二回戦からの出場となる。3日目は三回戦と準々決勝が、最終日は準決勝と決勝がおこなわれる。この日は大会3日目。上位4校が決まる、大会でもっとも重要なキーポイントとなる日なのだ。

天理高校二部女子バスケットボール部の生徒たちは、昼間は働き夕方より学校の授業を受ける。練習はその後に行う。しかし練習に使用できる時間は、毎日ほぼ30分程度だという。しかしそれゆえ効率の良い練習をこなし、昨年までこの定通インターハイで8連覇を遂げており、昨年は男女で優勝した。今年もここまで順調に勝ち上がってきた。2日目の二回戦は、前日の一回戦を勝ち上がってきた石川県立金沢泉丘高校に107点を奪い、この日の午前中の三回戦では、千葉県立松戸南高校を一桁で押さえつける横綱相撲を見せた。

どっちに転んでもおかしくなかった準々決勝

準々決勝の相手は一昨年、決勝戦で戦った福岡県立博多青松高校。やはり強豪で、毎年のように上位に上がってくる。この試合は、試合開始直後から天理高校のゴールラッシュが続き、第一ピリオドで14点差をつけた。しかしその後博多青松がチャージをかけてくる。天理ボールがリングに嫌われ続けている隙に、4連続でポイントを上げ、一気に点差を詰め、第2ピリオドではついに逆転したのだ。第3ピリオドに入ってもその差が開いていく。

誰もがこのまま行くのかと感じたが、選手交代で流れを変え逆転し、最後は9点差で勝ちきった。

最後に大逆転!

8月4日、前日の疲れを感じさせず、午前中の愛知黎明高校との戦いを12点差で勝ちきった午後の決勝戦。相手は都立荻窪高校。実は男子も同じ組み合わせだ。

荻窪高校は、ここまですべての試合でダブルスコア以上、もしくはほぼそれに近いスコアで勝ち進んできた。いわば守りも固い攻撃型のチームだ。最初に点を入れたのは荻窪高校。そしてその後は常に荻窪高校がリードを保ち、天理高校が追いかける展開が続いた。天理高校が点差を詰めると、荻窪高校がすぐに引き離す。一進一退がずっと続く。しかし差はなかなか縮むことはなく、逆にじりじりと開き始めてしまった。

第3ピリオドで最大で10ポイント差までに開いてしまった点数も、第4ピリオドの中盤からは徐々に縮まり始めた。しかし4点差以上になかなか縮まらないのだ。ともかくリング下の荻窪高校の守備が堅い。崩すのに時間がかかり、苦しくなってのシュートがはずれる。リバウンドを取られる。しかし、荻窪高校も連戦での疲れか、動きが第3ピリオドの途中から鈍くなってきていた。天理同様、シュートをはずす場面が続く。

こういう流れは、経験のある方に運は傾きやすい。

8連覇の経験をつんだ天理高校の方に徐々に流れが傾く。天理が決めた後、荻窪高校がはずす場面が続いた。そして残り4分を切ったとき、ついに天理高校が追いついた。55-55。そして、その後すぐに追加点を入れる。

57-55

59-55

59-57。最後は荻窪高校が力尽き、61-57のスコアで天理高校が勝利を手にした。

追いついた後の天理高校は見事だった。すぐさま一気に差をつける。マイボールのときはしっかりと時間を使い、相手ボールの時には怒涛(どとう)の攻めで取り返す。

これが伝統と言うものか。荻窪高校は、90%以上手中にしていたタイトルをほんの数分の間に奪い取られてしまった。

男子は逆に荻窪高校が天理高校を破り、2年ぶり2度目の優勝を手にした。荻窪高校については、後日改めてレポートをしたいと思う。

こんな試合があるから、面白いのだ。

 

もうひとつのインターハイの記事はこちら

全日制インターハイの記事はこちら

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひお寄せください。

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ