全国の目標になった2016年

注目! 素敵な人、すごい部活!

2016/08/08

大阪府立大塚高校 男子バレー部 その1

大阪府中南部、松原市にある大阪府立大塚高校は、部活と一体化したユニークなカリキュラムで、インターハイなどスポーツ大会で全国的な実績を上げている。男子バレー部は、昨年のインターハイで2度目の全国優勝を成し遂げた。一躍、今季は全国の目標となっている。山口義一監督に話を聞いた。

みんなが効率よく練習できるように

コートを見つめる山口義一監督

 

教員になって40年。大阪府下の公立高校を2つ経て、20年前に大塚高校に赴任しました。一昨年定年退職となり、再任用になっています。ずっとバレーの指導一筋です。

 

インターハイの大阪府は9連覇中、通算で12回優勝しています。昔は、選手の獲得にも苦労しましたが、今は有望な選手がだいぶ来てくれるようになりました。

それでもこちらから選手獲得もしています。評判を聞きつけて各中学に声をかけに行くんです。

今の部員数は35人、一つの体育館で練習するにはやや多すぎるが、慕ってやってきてくれるのはありがたいので、工夫をしてみんなが効率よく練習できるようにしています。

 

大塚のバレーは、サーカスバレー

公立高校ですから、もともと体格の良い子が来ることは少なかったんです。

小さい子でもなんとか勝ちたいと考えて、速さのある複雑なコンビバレーを編み出してきました。

高さがない分、速さとトリッキーなトスとコンビバレーでいこうと考えたのです。攻撃パターンが複雑なんです。

大阪府で優勝し始めたころから、「大塚のバレーは、サーカスバレー」と言われるようになりました。

 

2015年インターハイ優勝

2009年インターハイ優勝

大阪府立大塚高校

 

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひお寄せください。

 

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ