一人ひとりの目標に向かってまっすぐに! #京都府立海洋高校 #ウエイトリフティング部

みてみて!うちの部活!

2016/12/10

京都府立海洋高校 ウエイトリフティング部 その4

京都府立海洋高等学校は、海洋科学科・海洋工学科・海洋資源科の3つの学科に分かれ、水産・海洋系分野に幅広く人材を送り出している。
ウエイトリフティング部は、全国屈指の強豪校。インターハイや国体などの常連校であり、今年度、男女とも全国大会での優勝者を輩出している。

自分の記録を少しでも上回れるように

副主将の寺川慧君は海洋工学科の2年生

「海洋高校に来て、今まで経験したことのない部活動に入ろうと思っていました。

初めて経験するスポーツだったので、ルールや挙げ方を知らなくて、少しずつ勉強しました。

川﨑先生は技術や練習法など、自分に合ったアドバイスをしてくださいます。

クラスは77㎏級です。全国大会は16位でした。来年は入賞を目指したい。自分の記録を少しでも上回れるように、努力します。

副主将の寺川慧君

「練習は週6日、日曜は休みです。私は京都府城陽市に実家があるので、下宿生活をしています。

海洋高等学校は実習があるので、他校より練習量は多くありません。その分、効率的に練習をしようと考えています。

海洋工学科の海洋技術コースで、ウェットスーツを着てスクーバダイビング、アーク溶接などの技術を学んでいます。将来は潜水士か、クレーン船の乗組員になりたいです」

自分がどれだけ成長したかわかるのがいい

後藤虹海さんは海洋科学科の2年生

 

「親は2人共ボート部で、体育系の部活動に入りなさいと言っていました。入学前の3月下旬に見学して、川﨑先生にも勧誘されて、入ろうと思いました。活気ある練習風景もいいなと思いました。

ウエイトリフティングは、初めてやることばかりで楽しいです。記録が伸びるようになって、自分がどれだけ成長したかわかるのがいいですね」

後藤虹海さん

「11月に実施されたレディースカップ全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会において、63kg級に出場し、5位に入賞することができました。また、国体では準優勝することができてとても嬉しかったです。

私は海洋科学科にいます。授業が終わって補習があるので、練習時間は短いです。時間を有効に活用し、たくさん練習したいです。

将来は、船舶関係の仕事に就きたいので、ウエイトリフティング部の練習は長い航海中の筋トレにも役立つと思います。大学でもウエイトリフティングを続けることができれば、と思っています」

school

京都府立海洋高校

〒626-0074 京都府宮津市上司1567−1

TEL 0772-25-0331

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひ寄せください。

コメント

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
※が付いている欄は必須項目となります。
投稿いただいたコメントは、内容を確認をさせてもらった上で掲載させていただきます。

内容に問題なければ、下記の「投稿する」ボタンを押してください。
投稿後のコメントは編集できません。

きょうのことば

春の始まり、3月は、和、洋のスイーツにまつわることば。
ジェリービーンズは、アメリカ文化を象徴するスイーツ。

元気な部活応援!コンパスナビTV
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ