生徒たちの練習に取り組む姿勢が素晴らしい #京都府立海洋高校 #カッター部

みてみて!うちの部活!

2016/12/15

京都府立海洋高校 カッター部3


京都府立海洋高等学校は、海洋科学科・海洋工学科・海洋資源科の3つの学科に分かれ、水産・海洋系分野に幅広く人材を送り出している。カッター部も、全国屈指の強豪校だ。

取材日は、午前中はまだ白波が立っていたそうだが、午後には波も収まり、最高のコンディションになった。

カッター部の生徒たちは鏡のような水面を漕いでいく。

しかし、スムーズに見えても漕ぐのはすごくハードだ。裸足の足を踏ん張り、体を倒して体重をかけて反り返る。腹筋、背筋、全身の筋肉が鍛えられる。

クルーが息を合わせて一糸乱れず漕ぐ

吉田竜也先生は、カッター部のもう一人の顧問。

今年度、福岡県から着任した。

「以前勤務した高校ではカッター部の監督でした。

海洋高校のカッター部は素晴らしいです。とにかくクルーが息を合わせて一糸乱れず漕いでいます。これが一番大切なんです。文句なしです。

それに、生徒たちの練習に取り組む姿勢も素晴らしい。みんな、課題をもって自ら練習に主体的に取り組んでいる。”やらされている感”がありません。

さすが全国屈指の強豪校だと思います。

今は、カッター部の取組を学ばせていただいている段階です」

顧問の吉田竜也先生

学校のキャンパス内の港には実習船が停泊している

こんな素晴らしい環境の学校はない!

「それにしても、こんなに素晴らしい環境の学校はないですね。船まで校地を歩いて行けるなんて。日本中でも珍しいんじゃないですか。栗田湾も波が穏やかで、実習には理想的です。こういう環境で、生徒には大きく育ってほしいですね」

 

 

school

京都府立海洋高校

〒626-0074 京都府宮津市上司1567−1

TEL 0772-25-0331

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひ寄せください。

コメント

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
※が付いている欄は必須項目となります。
投稿いただいたコメントは、内容を確認をさせてもらった上で掲載させていただきます。

内容に問題なければ、下記の「投稿する」ボタンを押してください。
投稿後のコメントは編集できません。

きょうのことば

新しいアメリカ大統領が誕生した。それにちなんで、2月はアメリカ大統領のことば。
第44代バラク・オバマ(1961-)は、初めての有色人種のアメリカ大統領。

元気な部活応援!コンパスナビTV
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ