「楽しくコツコツ」明るいパティシエの卵たちの創造力と探究心 東京都立園芸高校 食品科学部・食品科プレミアムチーム

注目! 素敵な人、すごい部活!

2017/02/08

東京都都立園芸高校 食品科学部・食品科プレミアムチーム

・学校のキャッチコピー「~緑と食と命の学園~」

穏やかで勤勉な校風、学校の魅力を德田安伸校長はこのようにあらわした。
「楽しくコツコツ」。
「園芸高校の校是は『勤勉勤労」です。これは108年前の開校当時の生徒心得に由来しており『コツコツ』やるということです。本校は、この校是によりコツコツと木を植え、庭を造り、盆栽を管理してきました。その甲斐あって、今では百年ハナミズキ、百年イチョウ並木、貴重盆栽など教育財産の宝庫となっています」。

この日、晴天に恵まれて中学生親子を迎える学校説明会が行われていた。親子たちがお菓子を買い求めにくる購買の場面を取材できたのは貴重な機会だった。

2月のコンパスナビTVは、東京都。第一弾は「東京都立園芸高校 食品科学部・食品科プレミアムチーム」をお届けしよう。
テレビ東京を視聴できないエリアの皆さん、2月3日の放送を見られなかった皆さん、ぜひごらんくださいね!


製造販売したクグロフというお菓子のおいしさ、美しさ

パッケージもしゃれている

緑と食と命の学園

園芸科・食品科・動物科を有し 自然に学び、未来を学ぶ

德田安伸校長

・教育目標を次のように掲げる。
1.幅広い知識と教養、農業に関する専門技能、科学的態度を身につけ、自ら考え行動する態度を養う。
2.互いの人格を尊重し、思いやりをもって行動する態度を養う。
3.自立及び自律の精神を培うとともに、勤労を重んじ主体的に社会の発展に寄与する態度と健やかな身体を養う。
4.伝統・文化を尊重し、その継承と新しい文化の創造に貢献しうる能力や態度を養う。
5.生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養う
・学校の教育目標を達成するための基本方針
1. 基盤教育と専門教育の改善充実および身につける資質・能力の到達目標の明確化を図る。
2.学校・家庭・地域との協力体制の下、学校全体の教育活動をとおして道徳教育の充実を図る。
3.農業実習、部活動の充実及び奉仕活動、地域連携活動の推進を図る。
4.伝統・文化の継承に係る教育活動及び広報活動を推進する。
5.本校の教育財産を活用し、人と人、人と自然のあり方を追求する個性豊かな教育活動を展開する。

園芸高校HP 校長あいさつから

本校は、明治41年に「東京府立園芸学校」として開校した農業・園芸の専門高校です。お蔭さまで今年創立108年を迎えます。100年を超える都立高校は明治期に開校した当時の府立中学の日比谷高校や戸山高校など10校程度しかありません。そういう意味で本校は100年以上我が国の農業・園芸教育の中心を担ってきた学校と言えます。
世田谷深沢という閑静な住宅街に9万平方メートル(東京ドームのグラウンドの7倍)という広大な校地を持ち、その約7割を庭園圃場が占めています(他にも玉川農場、伊豆下田農場を持っています)。校内には100年を超える多くの巨樹が育ち、木々を抜ける風や鳥たちのさえずりで満たされています。「百年の森」とは良く言ったもので、生徒は百年の巨樹たちに見守られながら日々の学習に励んでいます。その上、園芸科2、食品科1、動物科1の学年4学級、定時制園芸科も1学級という少学級編成です。生徒一人当たりの校地面積は260平方メートルで、普通教室の広さが約65平方メートルですから、何と一人教室4個分の広さがあります。そのくらいゆったりとした学習環境の中で心豊かに学校生活を送ることができます。

 

広い敷地はなんと9万平方メートル(東京ドームのグラウンドの7倍)

部長 志村沙里南さんに聞いた

人の笑顔を引き出せるお菓子を作れるようなパティシエになれたらと思います

製菓衛生師資格取得!

レポーター:部長を務める3年生の志村さんにお話を伺いたいと思います。よろしくお願いします。
まずこの部活のやりがいを教えてください。
志村部長:授業でできない行程を部活ではできたりして、自分たちが作りたいお菓子、パンなどを作ることができるのがこの部活のやりがいだと思います。
レ:テーマが分かれているのは自分たちで決めているのですか?
部長:毎回ミーティングを開き、やりたい事を皆から募って先生にご相談してやれることをやっています。
レ:部活をしていて楽しいところはどこですか?
部長:食品科3学年と他の科の部員がいて、他の科の部員の方がデザイン性があったり、食品科の部員たちが技術を
他の科の部員に教えてあげたり、授業では体験できないことを体験できるのが楽しいところだと思います。

レ:逆に、ちょっと苦労するなというところはどこですか?
部長:活動時間が放課後なので、時間が限られています。パン作りはなどは夏休みしかできない。夏は、この部屋はエアコンがないのですごく暑い中でオーブンがかかっている中、皆汗だくでやっているところは大変だと感じます。
レ:どのような気持ちでお菓子やパンを作っていますか?
部長:どういう味に仕上がるんだろう、おいしそう!とか誰に食べてもらおうかな?という気持ちでいつも作っています。
レ:志村さんにとって部活の仲間とはどのような存在ですか?
部長:文化祭でお菓子の家などを作りました。皆自分のクラスの展示もある中、時間をやりくりして制作にきてくれたり、協力的でよい仲間を持ったなと思っています。
レ:志村さんは、将来パティシエになりたいとお聞きしましたが、そうしてパティシエになりたいと思ったのですか?
部長:小さい頃、家でちょっとしたクッキーなどを作っていて、親戚のおばさんなどに食べてもらって「おいしいね!」といってもらえて、将来いろんな人にそういってもらえるものを作れたらいいなと思ってパティシエになりたいなと思いました。
レ:どんなパティエになりたいですか?
部:人の笑顔を引き出せるお菓子を作れるようなパティシエになれたらと思います。

顧問の大津理恵先生にお話を伺った

パンを手でこねたり、お菓子を作ったりというのは本当に体力の要ることなのです

部長の志村さんは部員全員をうまくまとめて、そして私たち教員との連携を上手に取ってくれるしっかりした生徒です

レポーター:顧問の大津先生にお伺いします。まずこの部活の特徴を教えて下さい。
大津先生:食品科学部は、授業でできないことをやったり、授業の延長で難しいものをやったり、計量から片づけまでいちから自分たちでできるというのが魅力です。
レ:文化系と思いきや体力が必要なんですよね。
大津先生:お菓子を作る、家庭科部のようなイメージを持ってくる生徒が多いのですが、実はパンを手でこねたり、お菓子を作ったりというのは本当に体力の要ることで、体育会系の部活になっています。
レ:部長の志村さんはどんな生徒ですか?
大津先生:部長として部員全員をうまくまとめて、そして私たち教員との連携を上手に取ってくれるしっかりした生徒です。
レ:部長以外、普段はどんな雰囲気で活動していますか?
大津先生:作ることが好きだったり、食べることが好きな生徒が多いです。作ったものをおいしく食べて、楽しく終わってもらえるのを見ていて、本当に作るのが好きなんだなと私たち顧問も実感しています。
レ:部活を通して生徒たちには何を学んでほしいですか?
大津先生:学年を越えて縦の連携ですとか、人と協力して作業する、なかなか今の子どもたちにはできないことなので、そういうことは身についてもらえたらなと思っています。
レ:生徒たちにはどんな大人になってもらいたいですか?
大津先生:いろんな人と助け合いながら、仕事、生活をしていく上で協調性を持ってやっていってほしいですね。
レ:生徒たちがキラキラ耀く瞬間ってどういうときですか?
大津先生:おいしいものを食べているときが一番耀いているときだと思います。

顧問 大津先生(左)、大野先生

売り子さんたち、準備はOKですか?

ちょうどこの日は中学生への学校説明会の日、ピチピチ新鮮野菜を並べて客を待つ園芸科の生徒たちにも出会えた

顧問の大野由賀理先生にお話を伺った

生徒がキラキラ耀くのはおいしいものを食べて、自分たちが作ったものをおいしいと思ってもらえている姿、その姿を顧問たちが微笑みながら見ている

協調性とか、皆で力を合わせて一つのものを作り上げたり、先輩の姿を見て下級生もそれを学んで自分たちの代には先輩たちのように育っていくという連携があるような部活になってほしい

レ:顧問の大野先生にお話を伺います。
大野先生:食品科学部の特徴は、授業ではできないお菓子やパンを生徒たちが考えて、すべて計画をして製造するというのが特徴的かなと思っています。
レ:部長の志村さんはどんな生徒さんですか?
大野先生:志村さんは明るくて皆をまとめて引っ張っていく力がある生徒だと思います。明るい性格なので部のムードメーカーでもあります。
レ:他の生徒さんたちは普段どんな雰囲気で活動していますか?
大野先生:普段は授業とはまた別の顔で部活に取り組んでいます。普段授業では見せないような力強さだったり、明るさなどを見るととても楽しいです。
レ:生徒さんたちには部活を通して何を学んでほしいですか?
大野先生:協調性とか、皆で力を合わせて一つのものを作り上げたり、先輩の姿を見て下級生もそれを学んで自分たちの代には先輩たちのように育っていくという連携があるような部活になってほしいと思っています。
レ:生徒さんたちにはどんな大人になってほしいですか?
大野先生:まずはこの園芸高校というのは、職業高校です。
職業高校は卒業して実践力というのでしょうか、実際に仕事に就くにあたっての力を身につける学校ですので、授業でも部活も通して、職業観とか仕事をするにあたっての何か力を身につけられる大人になってほしいと思っています。
レ:生徒がキラキラ耀く瞬間というのはどんな時ですか?
大野先生:やはり食べている姿です。おいしいものを食べて、自分たちが作ったものをおいしいと思ってもらえている姿が一番キラキラしていると思っています。

明るく元気な部員たち

伝え切れなかったことは稿を改めて伝えていく予定です。

東京都立園芸高等学校

〒158-8566 東京都世田谷区深沢5-38-1

TEL  03-3705-2154

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひ寄せください。

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ