みんなに達成感を味わってほしい 東海大仰星高校 放送部

注目! 素敵な人、すごい部活!

2017/03/14

東海大仰星高校 放送部 その2

東海大学付属仰星高校のお昼休みには、校内放送で、女子生徒のはじけるような声が響き渡る。放送部だ。サッカー、ラグビー、柔道など強豪部活の試合結果、校内行事などが、生き生きとした口調で伝えられる。

放送部は高校生8人、中学生が2人。すべて女子。

何かと騒がしい中にあって、静かなたたずまいを保っているのが顧問の一人、阿部守勝先生だ。

「数学、情報の教師です。元は東海大系列の熊本の高校にいました。その頃から放送部の顧問で、9年目になります。

放送の経験はないのですが、編集の時にパソコンを使うのが接点だといえるでしょうか。

毎年、いろいろな生徒が入ってきます。

放送部の活動への思い入れもバラバラです。それをいかにまとめていくかですね。

東海大仰星高校は、強化クラブが多いのですが、放送部はそうではありません。

でも、うまくまとめて全国大会にチャレンジさせたいですね」

顧問の阿部守勝先生

放送部は忙しいクラブ

「放送部って忙しいクラブなんです。ほとんどの学校行事に参加して裏側で支えています。体育祭のグランドの設営なんかもします。段取りなどなんでも心得ていきます。そういう裏方のスピリッツは代々受け継がれていますね。

そのうえで、上を目指す、全国大会を目指すこともさせたい。また”読み”だけではなく、映像や創作などにもチャレンジさせたいと思います。

 

顧問としての基本スタンスは”口出ししない”。強力に介入しては、オリジナリティが失われます。あくまで生徒の自主性にまかせます。

その方が、スピリッツも技術も受け継がれるんです」

「生徒のスキルはばらばらです。”読み”がなかなかうまくならない子供もいますが、そういう子にも達成感を味わってほしい。

卒業までに、全員が何らかの意味で日の目を見るように頑張ってほしいですね」

gyousei

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひ寄せください。

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ