お客様の前 緊張しつつも楽しんで演奏 高校生である今を耀かせよ!    群馬県立館林女子高校 筝曲部

みてみて!うちの部活!

2017/03/15

群馬県立館林女子高校 筝曲部

1917年(大正6年)に館林町立実科高等女学校として開校。今年で99年目、来年百周年を迎える伝統校として、2万7千名以上の卒業生を世に輩出した。「可憐な女子校」にふさわしく、県立つつじが岡公園が隣接し、花と緑に囲まれた豊かな環境の中で、「自律自治」「温雅健康」「敬愛親和」の校訓のもと、女子教育の向上に努めてきた学校で「館女(かんじょ)」と呼ばれ親しまれている。また英語教育に力をいれている。アクティブラーニングの取り組みでは県下でも有数で練度が高く、特に女子教育の伝統校の歴史を背景に、家庭科のアクティブラーニングの手法を取り入れた授業は特色があることで知られている学校である。
全国高等学校文化祭(総文祭)に4年連続出場している実力派の筝曲部を訪ねた。(2016年はひろしま総文)

3月のコンパスナビTVは、群馬県。第二弾は「群馬県立館林女子高校 筝曲部」をお届けしよう。
群馬テレビを視聴できないエリアの皆さん、3月12日の放送を見られなかった皆さん、ぜひごらんくださいね!

部員は14名

初心者から始めて全国大会出場4年連続とは、なみなみならぬ努力の成果だ

「館女」には充実した学校生活を送るのにふさわしい環境が整っている

アクティブラーニングの取り組み

女子教育の伝統校の歴史を背景に、家庭科のアクティブラーニングの手法を取り入れた授業はとても特色がある取り組みである。2017年1月12日にはホームプロジェクト発表会が開催された。
館女通信2017年3月1日号では、次のように紹介されていて大変興味深い。
ホームプロジェクトとは、家庭科で学んだ知識や技術を実際の生活に結び付け活かすためのものです。自分の家庭生活の中に問題点を見出す(See)→計画を立てる(Plan)実践(Do)→反省・評価(See)→さらに発展させる(Plan)という手順を踏むことで、生活を改善しながら実践的に生活能力を高めていくことを目指します。まさに、ホームプロジェクトは、アクティブラーニングそのものなのです」。

また、特色ある取り組みの一つが英語教育だ。語学研修の一環として毎年生徒をニュージーランドに派遣している。 多くの生徒が参加し、ホームステイ等を通して、現地高校生との交流を行い、成果をあげている。

そして部活動が大変盛んで、学校HPの部活紹介は親しみの持てる内容で、中学生にとってはどれもやってみたくなるものばかりだ。

部活動一覧

■運動部

ソフトボール、バレーボール、卓球、バスケットボール、硬式テニス、ソフトテニス、陸上競技、水泳、バドミントン、アーチェリー、サッカー、ボート、剣道
、ダンス、ボクシング

■文化部

吹奏楽、放送、科学、演劇、書道、マンドリン・ギター、料理、被服・手芸、茶道、華道、写真、筝曲、美術、英語、JRC、イラスト研究

マンドリンギター部の健闘は素晴らしく、2年連続で7月に大阪府で開かれる全国大会への出場を決めた。

吹奏楽部が5月4日に定演を控えて演奏に磨きをかけていくところだ。(ユーフォニアム奏者甘利彩花さんを輩出している。フィリップ・スパーク作曲「パントマイム」が演奏される)

学校広報の「館女通信」は毎号生徒たちの情報がきめ細かく紹介されていて読み応えのある楽しい記事となっていてすばらしい。

コンパスナビの学校部活紹介のことも紹介いただいていた。

「さて、このボクシング部、箏曲部の活動の様子を、テレビで観ることができます!!!
群馬テレビにて、以下の放送時間に放映される予定です。
3 月 5 日(日)am11:55~ ボクシング部
3 月 12 日(日)am 11:55~ 箏曲部」

ありがたいことである。

続報 取材が12月17日だった。直後の全国大会での結果が次のようであったと紹介されている。(学校HPより)

★ボクシング部
12 月 25 日(日)、愛媛県大三島において、全日本ボクシング選手権大会が開催されました。本校からは、女子ボクシング部から、県大会を勝ち抜いた選手が参
加しました。その結果、ライトウェルター級で 3 年ブリット・イザベルさんが優勝、バンダム級で 3 年関口ベンジリンさんが 2 位、ピン級で 3 年伊澤菜月さんが 3 位と健闘しました。
★筝曲部
1月4日(水)、アピタショッピングモール内にて新春演奏会が開催されました。新年の行事にふさわしく、美しい琴の音色が、モール内に響き渡っていました。お客様の中には、小さい子どもの姿も見られ、初めて耳にする箏の音色に聞き入っている様子でした。

 

学校HPではこのように紹介されている

箏曲部は群馬県でも珍しく、館女(かんじょ)でも大変伝統のある部活です。 全員が初心者ですので、初めてお琴に触れる人も心配は要りません。 部の雰囲気は和気あいあいとしていて、みんな楽しみながらお琴を弾いています。 館女で一緒に大和撫子を目指しましょう!

 

譜面

総文祭出場の記録

部長の齋藤穂佳(ほのか)さん(2年)にお話を聞いた

全国大会に今年も出場して悔いのない演奏をしたい

将来の夢は、保育士だ

先輩たちの演奏する姿がすごくかっこよかった、自分もあのように演奏できるようになりたい

レポーター:部長で2年の齋藤穂佳さんにお話を伺います。よろしくお願いします。
部長 齋藤穂佳さん:よろしくお願いします。
レ:まずはじめに、筝曲部に入ったきっかけを教えてください。
部長:始めのオリエンテーションで先輩たちの演奏を聴いたときに私も演奏してみたいなと思って入部しました。
レ:そのときに見た先輩たちの姿ってどうでした?
部長:すごくかっこよくて、私もあんな風になりたいなと思いました。
レ:実際に入ってみてどうですか?
部長:すごく楽しくて。難しい部分もありますがとても充実しています。
レ:どういうところに楽しさを感じますか?
部長:指揮者の人がいないので、自分たちで合わせて演奏するというのがいいなと思います。
レ:逆に難しいなー、と思ったことはありますか?
部長:指が離れた音を弾くときに難しくてなかなかうまくいかないです。
弦の離れているところに行くときが難しいです。
レ:ああ、そうなんですね。
いい音色が建物の中から聞こえてきますが、この中で練習しているのですか?
部長:和の雰囲気があって。
レ:心が和みそうですよね。
部の雰囲気はどうですか?
レ:一見、地味な部活のように見えますけど、皆明るくてすごく楽しいです。
そうなんですね。齋藤さんは部長として色々なご苦労がありそうですが、その点どうですか?
部長:2年になって先輩たちが抜けてから、意見が食い違っちゃってということもあったんですけど、ちゃんと話し合いをして
皆の意見を平等に取り入れるようにしています。
レ:すごいですね。
今まで出た大会で印象に残っているものはありますか?
部長:県大会がすごく印象に残っています。
レ:どういうところが?
部長:皆で初めてステージに立って、緊張したんですけど、初めて自分たちで作った音楽をちゃんとした舞台で弾いたのが楽しかったです。
レ:思い出に残りましたか。
大会はもちろんですが、演奏会も行っているそうですね?どうですか演奏会は?
部長:地域の方と触れ合って、お琴の魅力を伝えられるのはなかなかないので楽しいです。
レ:お琴の演奏を聴いた周りの方の反応はどうですか?
部長:弾き終わった後に「良かったね」とか声をかけてくださるので、すごくうれしいです。

演奏曲に、J-POPや妖怪ウオッチを!、子供が踊る!

レ:お琴の演奏曲というのは、どういったものがあるんですか?
部長:大会だとちゃんとした曲を弾くんですけど、演奏会だとJ-POPとかアニメの歌なども弾きます。
レ:へえ!じゃあお子さんが結構よろこぶんじゃないですか?
何て言ってくれます?
部長:はい。一緒に踊ってくれたりもして楽しいっていってくれます。
レ:たとえば、踊れる曲というのは何だったのですか?
部長:妖怪ウォッチとかです。
レ:わー!そうなんだ!「ヨーデル、ヨーデル、ヨーデル・・・」ってみんなでやったんですね!
部長:はい(笑)
レ:お琴で「妖怪ウォッチ」を弾くなんて!お子さんたちも喜んだでしょう?
お琴はもちろんですが、ほかにプライベートでしていて楽しいなということはありますか?
部長:「嵐」が好きなので、DVDを見たりするのが楽しいです。
レ:「嵐」の曲はお琴で弾いたりするんですか?
部長:まだ弾いたことはないのでチャレンジしたいです。
レ:いいですね。ほかにもありますか?ワンちゃん飼っている んですって?
部長:そうです、癒されます。
レ:これから色々な目標があると思うんですが、自分自身お琴でどういうところを目指していきたいですか?
部長:はい、全国大会(みやぎ総文)に今年も出場して悔いのない演奏をしたいと思います。
レ:全国大会に向けて今、練習を頑張っているわけですね。

将来の夢は保育士

将来の夢を聞かせてくれますか?
部長:はい、保育士になりたいなと思っています。
レ:保育士さんいいですね!そしてお琴を演奏して!園児と一緒に歌って踊ってというのもいいかもしれませんね!
ではぜひ、全国大会出場の目標を叶えて、保育士さんになってください。
部長:はい!
レ:ありがとうございました。
部長:ありがとうございます。

顧問 顧問の野吾(やご)彩海先生にお話を伺った

感謝の気持ちを忘れないで演奏してほしい 今、この高校生の時期に仲間たちと演奏できる時間というものを楽しんで思いっきりやってほしい

レポーター:顧問の野吾(やご)先生にお話を伺います。よろしくお願いします。
顧問 野吾彩海先生 よろしくお願いします。
レ:まずは部の特徴を教えてください。
顧問:とても真面目で一生懸命頑張る子が多いと思います。
レ:皆さん、一生懸命取り組んでいらっしゃるんですね。
顧問:そうですね。昼休みなども練習していて一生懸命取り組んでいると思います。
レ:熱心なんですね。

では、部長の齋藤さんは先生からご覧になってどのような生徒ですか?
顧問:2016年夏の全国総合文化祭で3年生が引退してから新部長として一生懸命頑張っているんですけど、色々と部をまとめるのに大変な思いをしながらも責任感を持って取り組んでくれていると思います。
レ:素晴らしいですね。

生徒の皆さんがキラキラ耀いてるなと思う瞬間はありますか?
顧問:お客さんの前で演奏を披露している場だと思います。
レ:そのときの表情はいかがですか?
顧問:緊張している様子もすごく感じるんですけど、思いっきり楽しんで演奏しているように見えてとても耀いていると思い
ます。
レ:そういう表情を見ると先生もやはりうれしいですか?
顧問:そうですね、やはりこみ上げてくるものもあったり。
レ:いいですね。

最後に、生徒の皆さんに望むことを教えてください。
顧問:まず、感謝の気持ちを忘れないで演奏してほしいなというものがありまして、今、この高校生の時期に仲間たちと演奏できる時間というものを楽しんで思いっきりやってほしいなと思います。
レ:今日は色々とお話を聞かせていただきありがとうございました。

講師をしていらっしゃる小林先生から学び吸収し、全国上位校のもつ音色、一体感を目指してさらに頑張っていってほしい。

左奥 顧問の野吾(やご)彩海先生 講師の小林先生 レポーター(ナビゲーター)も体験できて大喜び

心合わせて伝統ある部活にいそしむ姿を紹介しよう

〒374-0019 群馬県館林市尾曳町6−1

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひ寄せください。

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ