第9回鉄道模型コンテスト2017

みてみて!うちの部活!

2017/08/22

今年も熱かった!鉄道模型コンテスト2017 モジュール部門最優秀賞である文部科学大臣賞は共立女子中学高等学校が2年ぶりに受賞!

今年も鉄道好きな高校生の最大のイベントである、「鉄道模型コンテスト」が開催された。毎年レベルアップしていくこの大会。今年も熱い戦いが東京ビッグサイトで繰り広げられた。

鉄道好きの中高生たちによる年に一度の夏の祭典!

年に一度の鉄道好き中高生たちの夏の祭典が今年も東京ビッグサイトで開催された。日本の鉄道模型の主流であるNゲージで世界観を作り上げる「モジュール部門」では共立女子中学高等学校が2年ぶり文部大臣賞を受賞。一畳サイズのボードに作り上げる「一畳レイアウト部門」は2014年以来3年ぶりに都立大崎高等学校が最優秀賞を受賞。その他Nゲージより軌道が広いHO車両部門では奈良工業高等専門学校が最優秀賞を受賞した。

Nゲージという日本では最もポピュラーな軌道サイズで世界観を作り上げる「モジュール部門」は、決められたサイズのボードに各校がそれぞれの世界観を築き上げ、当日は各校の作品をつなげて、実際の列車を走らせた。今年初めて開催された一般部参加できる「T-TRAK」部門も、共通したボードに個人が作品を作成し、そこをNゲージの列車が走った。

文部科学大臣賞は共立女子中学高等学校 伊香保温泉・昇仙峡・奥多摩のダムのコラボレーション!

年々作品の完成度、質が上がってきているこのコンテスト。参加している学校は、毎年のこの大会をひとつの目標にして部活動を行っており、文部科学大臣賞の共立女子中学高等学校では、昨年のコンテストが終わってからすぐに動き出しているそうだ。一昨年も文部科学大臣賞を受賞した同校。今年の大会にかけてきた思いを顧問の池末和幸先生(地理)にうかがった。

「現地の取材は昨年の9月に方向性を決めてから生徒たちと行い、すべて取材を行い、その結果デザインを細かく決めていきました。石段のある温泉街は群馬県の伊香保温泉、ダムは東京都奥多摩の白丸ダム、渓谷は山梨県の昇仙峡がそれぞれモデルになっています」

そう聞いた上で改めて作品を見ると、本当に細部にわたって細かく作られている。

「作品について考えるのはすべて生徒が行い、私はそれを承認するだけです」

生徒を信頼する、そしていい作品を作る、いい流れがこの学校にはあるようだ。

「細部のアイデア、例えばススキなどは着けまつげを100円ショップで大量に買い込んだものです。細かく切って染めてピンセットで植えていってます。紅葉の細かいグラデーションの表現も生徒たちのアイデアです」

N-Gauge Informationよる紹介動画はこちら

一畳レイアウト部門最優秀賞 世界遺産のラントヴァッサー橋・ループ橋

一畳レイアウト部門最優秀賞の都立大崎高校の顧問、庭野先生に作品の構想をうかがった。

「なぜスイスかと言いますと、このサイズで空間の広がりと迫力を出すために大崎高校が得意なのは山です。そして世界的に有名な山で、なおかつ列車となると、スイスになりました。作品で一番注意したことは忠実に再現することも大事なのですが、見たときに風景がちゃんとまとまるように作ること。どこから見ても一枚の絵となるように気をつけました」

山を挟んでの両面作品でとても立体的で高さもあり、奥行きもある作品に仕上がっていることについては

「元々はこの世界遺産となっているラントヴァッサー橋ありきで考えていったのです。しかしそれだけだとさびしいので、反対側にループ橋なども設計をしていきました」

ラントヴァッサー橋を作るために、とても細かく計算されているように見える反対側は、実は後付けだったとのこと。最後に作品の製作期間について

「全体の製作期間は3ヶ月ですが、線路配置などレイアウトに2ヶ月、そこを中心に風景などを実際に作ったのは3週間です」

都立大崎高等学校の皆さん

「技術的な表現もありますが、どちらかと言うと美術的な表現が多く使われています」

と語ってくれたのは部長の井川彩香さん(2年生)。作品で一番楽しかったこと苦しかったことはと聞くと「初めて橋の設計をやらせてもらったのですが、責任感もあり大変でした。でも実際に(自分が設計したものが)出来上がってくるのを見るととても嬉しくなりました。たくさんの思いや苦しいことも全部詰まった作品なので、作ってよかったと思ってます」

作品の中で一番気に入ってるところは

「ラントヴァッサー橋の白さを強調するために、周辺の風景を暗くしたりして鮮やかさやきらめきをより強調するようにしてあるところです」

最後に将来の夢について

「自分の個性があるものを作る創作家になりたいと考えています。美大を目指しています」

と目を輝かして語ってくれた。

N-Gauge Informationよる紹介動画はこちら

詳細まで作りこんだ作品は奈良工業高等専門学校 山形県銀山温泉

HO部門の最優秀賞と併せ、モジュール部門で文部科学大臣所に続く優秀賞と、来場者が選ぶナンバーワン賞を受賞したのは奈良工業高等専門学校。

部長の樽井颯(はやて)さん(3年)にうかがった。

「この作品は山形県の銀山温泉の建物を、全部プラスチックの板(プラ板)で作ったことが特長です。畳の表現なども細かく作っています。製作期間は約半年で、設計は1ヶ月でした。僕が絵を描くのが好きなので、絵の外枠と中もすぐに画きました」

そういって、屋根をはずして中を見せてもらうと、とても細かく表現されていて驚いた。

「温泉が大好きで、賞を取れなくとも悔いはないと思っていましたが、来場者の方がいろいろと感想を述べてくれて、そしてこの作品を皆さんに選んでもらえたのはとても嬉しいです」

一番苦労したことについては

「湯煙を表現することです。油や火などは使用せず、パラフィンを使って安全に蒸気を表現しています」

最後に将来の夢をうかがった。

「将来は自分でデザインしたものを作る仕事に就きたいです。建築の設計士などになりたいです」

N-Gauge Informationよる紹介動画はこちら

奈良工業高等専門学校の皆さん

インターハイや甲子園など、この時期高校生のスポーツが熱く戦われているが、ここビッグサイトでも負けず劣らず、鉄道模型を中心として高校生たちの一年間の思いをこめた熱い戦いが繰り広げられていた。来年の作品が楽しみになってきた。

第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト2017 ダイジェスト

麻布学園

京都市立洛陽工業高等学校

神奈川県立神奈川工業高等学校

栃木県立佐野工科高等学校

今年の受賞作品は下記の通り(高校名をクリックすると、生徒が作った動画を観ることができます)

【モジュール部門】
共立女子中学高等学校  文部科学大臣賞/学生が選ぶナンバーワン賞
奈良工業高等専門学校  優秀賞/来場者が選ぶナンバーワン賞
慶應義塾志木高等学校  優秀賞
栃木県立宇都宮高等学校  理事長特別賞
千葉県立船橋東高等学校  加藤祐治賞
開智中学・高等学校   理事長特別賞
八洲学園高等学校    理事長特別賞
攻玉社高校       理事長特別賞
東京都立戸山高等学校  審査員特別賞
湘南工科大学附属高等学校  審査員特別賞
大阪緑涼高等学校    理事長特別賞
立教新座中学校・高等学校  審査員特別賞
早稲田大学高等学院   情景賞
東京都立科学技術高等学校  情景賞
早稲田中学・高等学校    情景賞
東京都立大崎高等学校  情景賞
本郷中学校・高等学校  情景賞

【一畳レイアウト部門】
東京都立大崎高等学校  最優秀賞
東京電機大学高等学校  優秀賞
岩倉高等学校      加藤祐治賞
京都市立洛陽工業・京都工学院高等学校  理事長特別賞

【HO車輌部門】
奈良工業高等専門学校   最優秀賞
大阪府立今宮工科高等学校 優秀賞
早稲田中学・高等学校   加藤祐治賞
芝浦工業大学附属中学高等学校  理事長特別賞

【ベストライター賞】
東京都立三鷹中等教育学校
八洲学園高等学校
奈良工業高等専門学校
攻玉社高校
東京都立戸山高等学校
聖光学院高等学校
東京都立産業技術高等専門学校荒川キャンパス
獨協埼玉中学高等学校
広島城北中・高等学校
淑徳高等学校

【ベストムービー賞】
海陽中等教育学校
大阪府立今宮工科高等学校
神奈川大学附属中・高等学校
海城中学高等学校
栃木県立宇都宮高等学校
帝塚山学院泉ヶ丘高等学校
東京電機大学高等学校
大阪緑涼高等学校
千葉日本大学第一高等学校
渋谷教育学園幕張中学校・高等学校

 

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ