フットサル #サッカー #日本サッカー協会 #FIFA

きょうのことば

2016/12/26

きょうのことば 2016年12月26日

12月は天皇杯の争いがいよいよクライマックスを迎える「サッカー」の言葉。
サッカーが他のスポーツよりも普及しやすいのは、簡易版ともいえる「フットサル」があるからだ。

サッカー人気が高い国では、昔から「室内サッカー」が盛んにおこなわれていた。

ブラジルなど南米では「サロンフットボール」、イギリスなどヨーロッパでは「インドアフットボール」

それぞれボールも違い、ルールも異なっていたが、1980年代になってこれを国際的に統一しようという機運が生まれた。

1989年には統一ルールが生まれ、1994年に名称も「フットサル」と統一された。

サッカーと同じく国際サッカー連盟(FIFA)が統括している。

フットサルは室内でもできるし、屋外でも大きなスペースは不要だ。人数はキーパー1人を含め5人以下。

ピッチがなくても、メンバーが足りなくてもサッカーをすることができる。

子供や老人でも楽しむことができるので、急速に普及した。

今ではフットサルのプロリーグもでき、4年に1回のワールドカップもできた。

フットサルはサッカーのすそ野を広げるうえでも大きな役割を果たしている。

 

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひ寄せください。

コメント

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
※が付いている欄は必須項目となります。
投稿いただいたコメントは、内容を確認をさせてもらった上で掲載させていただきます。

内容に問題なければ、下記の「投稿する」ボタンを押してください。
投稿後のコメントは編集できません。

きょうのことば

春の始まり、3月は、和、洋のスイーツにまつわることば。
ジェリービーンズは、アメリカ文化を象徴するスイーツ。

元気な部活応援!コンパスナビTV
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ