和三盆 #スイーツ

きょうのことば

2017/03/10

きょうのことば 2017年3月10日

春の始まり、3月は、和、洋のスイーツにまつわることば。
和三盆は、日本の和菓子を洗練させた砂糖のブランド。

和三盆は徳島県で造られる砂糖。

地元のサトウキビを使い、搾って汁を出した後中和し、白下糖と言う原料を作る。

これを何度も水を加えて練り上げて、砂糖の粒子を細かくする。これを「研ぐ」という。

研いだ後の砂糖を、荷重をかけて搾ることで不純物を取り除く。

この「研ぎ」の工程で砂糖の純度は上がり、上品で純粋な甘さになる。また口の中でふわっと溶ける。

和三盆はそのまま固めて干菓子にするほか、餡や生地など、和菓子の様々な素材となる。

和三盆がなければ、日本の和菓子はここまで洗練されなかったのは間違いない。

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひ寄せください。

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト
主役はみなさん!ナビ部に出よう!
一般社団法人 青少年自助j率支援機構 コンパスナビ