場所なし・金なし・時間なし!三重苦でも 甲子園出場 スポーツの杜より

THE VOICE

2016/07/20

東京都立小山台高校

都立高校は甲子園には行けないのか?冗談じゃない。
私立高校に比べ練習量・予算・設備。すべてに劣っているのは事実。
それでも創意工夫で乗り越え、甲子園出場を果たした学校がある。
都内屈指の進学校都立小山台高校だ。
文武両道!今回は小山台高校野球部の練習方法に焦点をあてる。

P3310047

 

都立高校の雄として、甲子園を目指す都立小山台高校。今春の選抜ではついに出場を勝ち取った。

2014年のセンバツに21世紀枠で出場。選考となる秋の都大会ではベスト8止まりだったが、毎年夏の大会で好成績を収め、長年の努力が認められて選出された。

私立高校に比べれば、施設は見劣りする。また、入ってくる生徒たちも特待生ではない。授業時間などの規制も厳しい。

場所なし、時間なし、お金なしの中で、小山台高校は、いかにして甲子園を目指すのか?

 

以下、スポーツの杜をお読みください

mori

Crick

この記事の感想をコメント欄にぜひお寄せください。↓

 

元気な部活応援!コンパスナビTV
2016年4月~2017年3月に放送された「コンパスナビTV」の動画や取材記事は、こちらでご覧いただけます。
サッカー ナビ部 全国高校 サッカー部ポータルサイト
吹奏楽 ナビ部 全国高校 吹奏楽部ポータルサイト
野球 ナビ部 全国高校 野球部ポータルサイト